コープ住まいるコープえひめから生まれた住宅専門会社です。

コープ住まいるの想い Concept

住まいづくりへの想い

お客さまの「頼んでよかった」の声が広がる
住まいづくり

「コープ住まいる」の理念・価値観・スタンスはお客様の立場にたち、安心と信頼を築いていきます。

「コープ住まいる」は、お客さまの立場にたち、お客さまのくらしに役立つことを基本的な仕事の価値観として、私たち社員はもちろん、協力業者にも徹底しています。それは、コープの理念でもあります。その具体化として「5つの約束」「38項目の安心宣言」を明記し、相談から、工事、メンテナンスまで、親切、丁寧な対応を心がけています。

予算に合わせて、要望をふまえ、どうしたらその人のくらしに貢献できるかを具体的に提案する能力があります。

「コープ住まいる」が建設業許可、設計事務所登録を行い、設計士、施工管理技士、木造住宅耐震診断士、外壁診断士、インテリアコーディネーター、キッチンスペシャリスト、増改築相談員など多数を配置しているのは、こうしたお客さまの要望を実現する責任の持てるプランづくりを行うためです。

責任施工で、喜ばれるいい工事を、細かいところまで、迅速に行うことができます。

工事メーカー、施工業者と協力会を組織し、日常的に、仕事の組み立てと結果について学習し、意思の統一を図っています。 「コープ住まいる」の工事は、責任施工体制で、施工管理技士の資格を持つ現場管理者を配置し、工事の段取りや出来具合の点検を行います。現場管理者の点検は厳しく、いい加減な工事では許されません。「コープ住まいる」は、こうした仕事の組み立てを大切にしています。

アフターケアも責任を持って行い、「あなたの家の守り手」となります。

完了後アンケート「コープ住まいる」では、工事完了確認書と社長行きの完了後アンケートをいただきます。お客さまの完了確認があって工事が終了となります。完了後アンケートでは、お客さまの意見に基づき、今後の対応の改善を図っています。また、一年点検をはじめ点検を定期的に行い、その家の「守り手」としての役割も担うこととしています。
家は、いったん工事をすれば、それでおしまいではありません。ずっと将来にわたって、相談相手、アドバイザーとして長くお付き合いしていきたいと考えています。

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせ・資料請求