コープえひめから生まれた住宅専門会社です。

コープ住まいる

+αの生活

のための
リフォーム

親のためのリフォーム

断熱性の高い家で健康寿命アップ!

断熱性の高い家で生活することは、健康寿命を上げることにつながります。健康寿命とは日常生活が健康上の問題で制限されることなく生活できる期間を言います。男女間での差はあるもののおおよそ10年前後は介護等の補助が必要となり日常生活が制限されると言われています。

短期間のリフォームで、お部屋を断熱性の高い空間へと変えることができる部分はどこでしょう?

実はなんです。
この部分をリフォームすることによってお家の断熱効果がUPします。

  • 熱の出入りの50%以上が開口部

空調設備などで部屋を温めたり涼しくしたりしても、窓の断熱が出来ていないと熱の出入りが起こります。

窓のリフォームの方法は?
1.窓ガラスの交換(サッシ部分はそのまま使用、ガラスのみ単板ガラスを複層ガラスに交換)
【メリット】
  • ガラスが二枚になり中間層が出来るので断熱性が上がる
  • 窓ガラスの結露を防ぐ
  • 取付工事 ひと窓当たり一時間程度
【デメリット】
  • 既存のサッシをそのまま使うためサッシ部分は結露する
  • ガラスが二枚になるので重くなり高齢者や子供は開閉しづらくなる
2.内窓の取付け(既存の窓を残したまま内側に窓を取り付け)
【メリット】
  • 既存の窓と内窓との間に空気層が出来るので断熱効果が断然上がる
  • 窓が二重になるので窓を割って外部から侵入しづらくなり防犯性が上がる
  • 防音効果大
  • 取付工事 ひと窓当たり一時間程度
【デメリット】
  • 窓の開閉が二枚になる
  • 掃除がしづらくなる
3.窓を取替える(カバー工法:壁をいじらず、既存の窓枠の上からかぶせて施工、新しい複層ガラスサッシに取り替え)
【メリット】
  • 複層ガラスになるので断熱性がUP!
  • 樹脂の窓枠を組み合わせた複層ガラスでは窓の結露を防ぎます
  • 取付工事 ひと窓当たり数時間
【デメリット】
  • 既存の窓より少し小さくなる
  • 掃出し窓では段差ができる
どの部屋の窓を優先してリフォームすればいい?
リビング

家の中で一番過ごすことの多いリビングの窓をリフォームすることによって、光熱費を抑えることもできます。

脱衣室や浴室

冬場の入浴時に起こりやすいヒートショックのリスク低下に効果があります。

入浴時 体内では急激な血流の変化が!!

  • ヒートショック
フリーダイヤル0120-925-511 資料請求 お問い合わせ・資料請求