コープえひめから生まれた住宅専門会社です。

コープ住まいる

新築 House

建築士といっしょに建てるコープの家

建築士といっしょに建てるコープの家とは

コープで培った安心と信頼を住まいに、
そして、建築士の視点で「住」をやさしい空間に。

お客さまの夢とこだわりを、予算に合わせて一緒に考え、カタチ(設計・監理)にする家です。
大手メーカーの家は、基本仕様や工法が決まっていますが、建築士といっしょにつくる家は、設備から予算に合わせて選べる完全オーダーメイドの家です。

小原文子
一級建築士 小原文子愛媛県松山市出身。祖父(宮大工)、父(大工及び建築士)の家に生まれ、幼い頃から木とふれあう環境に。1980年二級建築士取得、1992年一級建築士取得、現在コープ住まいる主任建築士。愛媛県建築士会正会員、(社)日本建築士会連合会認定設計専攻建築士。
増口聖展
二級建築士 増口聖展愛媛県大洲市出身。小・中・高と野球に打ち込みながらも、父の日曜大工に興味を持ち高校卒業後、建築会社に就職。働きながら1998年に二級建築士を取得。店舗設計施工から注文住宅、リフォーム会社を経て、現在に至る。
コンセプトConcept
その1
デザインを大切にしつつ、住む人の立場にたって暮らしやすい環境づくりに力を入れています。 和風、洋風、和洋折衷とライフスタイルに合わせた希望を細かくヒアリングすることで、使用木材、設備、部材を提案。常に快適な空間づくり、将来のライフスタイルを考え、設計しています。
その2
「自然素材」、設計時に大切に考えているキーワードです。健康と環境へこだわり、シックハウス症候群対策として、関連成分を含む新建材を極力使用せず天然素材の壁紙や珪藻土、無公害塗料などを使うことを心掛けています。
その3
プランの根底にあるのは「信頼、安全、安心、環境保全に務める」という基準です。その基準を、施主様のご希望にそれぞれ掛けあわせてプランを提案します。また、細かな打ち合わせを通して、施主様の想いや希望をお聞きし、プランに反映させていきます。
その4
施主様の希望をこの基準にそれぞれ掛け合わせながら、施主様の「夢」と「こだわり」をカタチにした、工法、レイアウト、インテリアコーディネートを考えます。
  • コンセプトイメージ01
  • コンセプトイメージ02
  • コンセプトイメージ03
  • コンセプトイメージ04
フリーダイヤル0120-925-511 資料請求 お問い合わせ・資料請求